自動車高価な買い物

自動車というのは生活に必要不可欠な存在となっていますが、基本的には高価な買い物なので購入する為にはそれなりの費用が掛かる事になります。

 

中には激安価格の一台もあったりしますが、そういった自動車の場合には過走行だったり、状態があまり良くない事が殆どです。

 

できれば状態が良く、尚且つ安く買いたいものです。

 

結局のところ自動車を買うためにはしっかりとした予算計画を立てる必要があります。

自動車の個人向けネットオークション

そこで覚えておきたいのが自動車を安く買う方法ですが、その方法としてまず挙げられるのがインターネットオークションの活用です。

 

インターネットオークションというのは近年利用者が多く人気がありますが、そのオークションには自動車も出品されています。

 

オークションの場合ですと個人間での売買になりますので、中間マージンが不要で中古車販売店よりも安く購入する事ができます。

 

また、オークションの場合、競う相手がいない時には安値で落札できる事があります。

 

その為、非常にお得に自動車を手に入れられる可能性があります。

中古車売買業者専門のオークション

個人向けのオークションの他にも業者専門のオークションがあります。

 

「オート・オークション(Auto Auction)」と呼ばれ「AA」と省略して表現されます。

 

AAの中にはメーカー別に専門のオークションもあるのです。トヨタAA、日産AA、ホンダAAなどと呼ばれています。

 

業者専門ですので一般の方は参加する事はできませんが、代行してくれる業者に依頼すれば一般の方でも業者専門のオークションで購入する事ができます。

 

その業者専門のオークションの場合も中間マージンがなく、業者卸値で購入できますので安く手に入れる事ができます。

 

また、沢山の自動車が出品されているという魅力もあります。 様々な状態の中古車が出されていますので、より希望に沿う一台を手に入れる事ができます。

自動車保険

無事に気に入った自動車を安く買うことが出来たら、次に検討しないといけないのは自動車保険です。

 

自動車保険の料率制度が2012年9月に改定され、1年間の移行期間を経て2013年10月から新しい自動車保険の制度が適用されています。

 

このためどこの自動車保険を利用するかはよく考えないといけません。

 

保険会社によって月々の保険料がかなり違うことがあるからです。

 

そのため利用したいのが自動車保険見直し比較GO!です。

 

自動車保険はいざというときのものですから、たくさんある保険会社の中から選ぶのはなかなか難しいものです。

 

自動車を買ったディーラーでそのまま自動車保険をかける人もいるかもしれませんが、上手に自動車保険を選ぶためにはインターネットの保険の一括請求をして比較・検討するのが一番いい方法です。